風さやか

名前の由来 誕生エピソード おいしさの特徴 ぷち情報

生産地長野県

誕生年2013年 品種登録

清らかな空気の長野で育てられ
さわやかな香りとほのかな甘みに

五ツ星お米マイスター小池理雄さんによる お米面接結果通知表 [ 通称 オコメン]

項目について

相性の良いおかず

    • 和食
    • 洋食
    • 中華
    • 寿司
    • お弁当・おにぎり
    • カレー・丼

五ツ星お米マイスター小池理雄氏のコメント

口に含んだときの粒感やほぐれ具合は申し分ない。見た目は粒が大きく、全体的にふっくらしている。粒はやや硬く噛みごたえのあるお米である。歯応えがしっかりしている分、噛みしめるとじわっと口の中に甘みが広がる。粒感が強いので、上あごに粒が当たる感じがあり、さらに飲み込んだときものどの内壁で粒を感じることができる。

名前の由来

すがすがしい清らかな空気のもとで育てられたことをイメージして名づけられました。

誕生エピソード

統一された栽培マニュアルと地域特性(気温、日照時間等)を踏まえた地域別栽培指針に沿って栽培されたお米です。

おいしさの特徴

名前の通りのさわやかな香りがし、とても良いほのかな甘みが冷めても続きます。 ほどよい粘りと弾力があり、コシヒカリにも勝るとも劣らぬ味わいです。炊きたてはコシヒカリより粘つかず、しっかりとしたうま味と甘みがあり、粘り・味・香り等食味のバランスが良いです。

ページトップへ