皆さまの声

第12回のテーマで寄せられた皆さまの声をご紹介します。

東日本大震災からまもなく7年。
復興は進んでいると思いますか?

日本の明日をシェアしよう。※皆さまの声はサイトにアクセスする度にランダムで内容を掲載してます。

  • no 福島県に住んでいます。皆さん、福島に...

    no

    福島県に住んでいます。皆さん、福島に一度でも来てもらえばわかると思います。

  • yes 様々な人の努力により進んでいると思い...

    yes

    様々な人の努力により進んでいると思います。福島や東北の食品は美味しいものばかりなので、これからも購入することで応援していきたいです。

  • yes 建物が新しくなり、県外に出ていた方々...

    yes

    建物が新しくなり、県外に出ていた方々も帰っておられる様子。観光客も増えつつあるように見えます。ただ、原発周辺には今だ帰ることができない地域が残っており、復興しているとは言い切れないと感じます。

  • no ボランティアで行かせていただき、地元...

    no

    ボランティアで行かせていただき、地元の人々と話し、まだだと感じました。最近、ボランティアの数が減っていっていること、メディアで取り上げる数が減っていっていることを気にしている人が多かったです。

    お答えします!

    ボランティアで実際に現地に入って、地元の方とのコミュニケーションを取られているのですね。素晴らしいことだと思います。我々も、ボランティアや情報発信に取り組んで生きます。

  • yes 被災地に足を運ぶことはできないが、テ...

    yes

    被災地に足を運ぶことはできないが、テレビなどで現地の方々が頑張ってる姿を見て、少しずつだけど形に見える復興と心の復興は進んでいると思う。

  • no 私も被災者ですが、大変な思いをされて...

    no

    私も被災者ですが、大変な思いをされてる方が周りにいっぱいいます。年月を経てさらに大変になった方も多いです。家賃などが上がり、これからの暮らしが不安です。

  • no 色々な記事を見るが、復興が進んでいる...

    no

    色々な記事を見るが、復興が進んでいる所もあれば、まだまだ時間がかかるのかなと思う所もある。原発問題など今後の課題は山積みだ。

    お答えします!

    被害の状況や地域によって復興の度合いが違ってきているのかもしれません。まだまだ課題もありますが、JAは協同組合なので、その根本である「助け合いの力」で復興を進めていきます!

  • no 福島産のお米や、東北の野菜や肉に対し...

    no

    福島産のお米や、東北の野菜や肉に対して不安だという人がまだいる。そういう風評被害がなくなるまで本当の復興は進んでいないと思っています。

  • no 街の外見は復興が進んでるように見える...

    no

    街の外見は復興が進んでるように見える一方、まだまだ食についての風評被害は消えていないと思う。もちろん安全性は十分わかっているが。

    お答えします!

    例えば、スーパーで売られている福島のお米は「全量」検査によって安全性を確かめたものです。こうした情報を発信することで、風評被害を少しでも解消できるように努力します。

  • yes 先日、福島の物産展がありましたが大盛...

    yes

    先日、福島の物産展がありましたが大盛況でした。

    お答えします!

    福島の農産物も元気になってきていますね。JAビル4Fにあるイベントスペース・ミノーレでも、3月7日(水)に被災3県の農産物を中心に取り扱う「東北復興応援フェア」を開催しますので、よろしければチェックしてみてくださいね。 https://life.ja-group.jp/event/minole/

  • yes スピードは遅くても着実に進んでると思...

    yes

    スピードは遅くても着実に進んでると思います。いざというときの自助、共助を身につけ、公助のみに頼らない社会にしていかなければと思います。

  • no 東北から遠い場所に住んでる自分にとっ...

    no

    東北から遠い場所に住んでる自分にとっては、テレビやメディアを通じてじゃないと分からない現状がある。そのメディアから復興について、あまり伝わってこない。

  • no ボランティア活動で気仙沼を訪れた時、...

    no

    ボランティア活動で気仙沼を訪れた時、まだ道路が未完成であちこち工事をしていたことに驚きました。一つの街を元に戻すのに7年では足りないのだなと思いました。

  • yes たくさんのボランティアの方の熱い行動...

    yes

    たくさんのボランティアの方の熱い行動を知るにつけ、私も自分にできることをしていきたいと思います。

    お答えします!

    一人ひとりができることを実行することが大切ですよね。我々JAグループも、協同組合の基本である「助け合いの力」で頑張ります!

  • yes 仙台でボランティア活動をしていました...

    yes

    仙台でボランティア活動をしていました。海岸沿いの開発は早く、生まれ変わっていく姿を見ると、私もとても元気になります。またお役に立ちたいです。

  • no 7年という時間の中で、だんだん震災の...

    no

    7年という時間の中で、だんだん震災の記憶が薄れてきていると思います。まだまだ震災の爪痕が残っている所が沢山あるので進んでいるとは思えません。

    お答えします!

    記憶を風化させずに努力していくことが大切だと思います。JAグループも、情報発信などに取り組んでいきます。

  • no 新築の自宅を津波で流され、今は仙台市...

    no

    新築の自宅を津波で流され、今は仙台市で妻と娘とアパート暮らしをしています。都市部ではかさ上げ工事など順調に進んでいますが、南三陸町など人口の少ない地域の復興工事は都市部に比べて遅れているのが現状だと思います。

  • no 福島からの避難生活者です。原発の問題...

    no

    福島からの避難生活者です。原発の問題が解決しない限り、復興が進むことにはならないと思っています。

  • yes Twitterなどで、復興しつつある...

    yes

    Twitterなどで、復興しつつある町の写真や住む人の声に接することがあるから。

    お答えします!

    SNSが広まったことで、実際に生活している方など一般の方の声も直接届くようになりましたね。

  • yes 被災地域の生産品を見るようになりまし...

    yes

    被災地域の生産品を見るようになりました。正月に食べたイチゴは大きくて甘くて、とても美味しかったです。生産者の皆さんの愛情を感じました。

Yes 49% / No 51%

前へ

次へ

第15回テーマへのご意見募集中!

第15回のテーマへのご意見をぜひお寄せください。
JAグループからのプレゼントもご用意してお待ちしております。

美味しい新米の季節!
最近、新しいお米のブランドが続々と誕生しています。
あなたはお米をブランドで選んでいますか?

アンケートに答えてプレゼントに応募する