みんなのよい食プロジェクト

JAグループがすすめる、心と体を支える食の大切さ、
国産・地元産の豊かさ、それを生み出す農業の価値を伝え、
国産・地元産と日本の農業のファンになっていただこうという運動です。

よい食とは、おいしい食のこと。楽しい食であること。家族の健康を支えるもの。よい暮らしそのもの。

ひとりひとりよい食を。私は絶対、朝ごはんを食べる。炊き立ての白いご飯とお味噌汁を。母はその時々の旬の食材を選んでる。日本はいいね。我が家では、みんなそろっていただきますと言ってから食べる。ぼくは給食を残したことがない。だっておいしいもん。お祖父ちゃんはお寿司が大好き。あわせて日本酒もね。ワタシはダイエットのために新鮮な野菜をもりもり食べる。自分は最近どんな人がつくってるか気になる。安心も味のうち。ママは、よくかんで食べなさいと言う。その方が体にいいんだって。

笑味ちゃんのプロフィール

【年 齢】7歳、小学2年生 【性 格】いつも明るく元気、食べること大好き、好奇心おうせい、思ってることは素直に言っちゃう 【特 技】「食のポーズ」をかっこよく決める! 【口ぐせ】パク!

パク!

シンボルマーク(笑味ちゃんマーク)活用の注意点

笑味ちゃんマークは、みんなのよい食プロジェクトの理念・活動などに賛同され、これを普及・啓発していただける企業様・団体様にご活用いただくこととしております。笑味ちゃんマークは、特定企業様・団体様の個別商品・サービスや原材料の国産使用(利用)比率が高い等の優位性を示すものではありません。

ページトップへ