• JAグループからみなさんへ
  • インフォマーシャルCM
  • 林先生と連携した取り組み

JAグループからみなさんへ

JA?JAグループ?農協?聞いたことがあるけど、一体何をしているのか、
詳しくは聞いたことがないという方も多いのではないでしょうか。
ぜひ私たちの取り組みをご紹介させてください。

JAグループ共通イメージCM

この映像は、全世界で約10億人の組合員を有する「協同組合」の価値観を、
約90秒のアニメーションで表現したものです。
制作協力は、一筆書きでシンプルかつ印象的なイラストで有名な気鋭の映像作家・奥下和彦さん。
長い階段やでこぼこ道、横たわる大木など日々直面する困難に対して、
若者の元気な力や共生する動物の力、
そして年配者の知恵といった一人ひとりの多様性を活かして乗り越えていきます。
一見「弱者」と見られがちな人でも、意外なところで力を発揮してみんなを助けてくれる。
協同組合は、「一人はみんなのために、みんなは一人のために」を共通のスローガンとして、
相互扶助の考えを大切にしています。

林先生と連携した取り組み

平成30年4月より、林修先生がJAグループのサポーターに就任しました。
林先生には、これまでも、協同組合の役割や、地域活動、農業の担い手問題、食の安全などについて分かりやすく解説して頂きました。
また、JA全中の中家会長との対談では、農業やJA自己改革への期待と、JAグループを応援すると熱いメッセージをいただきました。

ページトップへ