テレビ朝日「食彩の王国」にて、
JAあぶらんど萩“萩たまげなす”が紹介されました。

全長30cm・重さ1kg越えのものも!?巨大でジューシーな萩のナス

ひとつの食材に秘められた、人類と食に関わる文化の歴史を紐解く情報番組「食彩の王国」にて、山口県産の「萩たまげなす」をご紹介いただきました。その名の通り、たまげるほどに大きなナスは今が収穫の真っ盛り!大迫力の見た目に驚くのはもちろん、甘くとろりとした味わいにも驚く人が続出です。

萩のナス農家みなさんの知識と技術、想いがつまった「萩たまげなす」

実は、「萩たまげなす」は山口県で古くから栽培されていた「田屋ナス」という品種。高温にも弱くデリケートだった田屋ナスを、大きさ・味ともに安定させるため、地元農家のみなさんが協力して試行錯誤。その末、できあがったナスを全国に知ってもらうために、重さ500g以上のものを「萩たまげなす」と命名しブランド化しました。平成15年に販売を開始してから、大きな話題を呼び、人気が上昇。今では山口県を中心に、年間約2万本を出荷しています。

いいものをつくりたいという想いは時代を超えて受け継がれていくもの。親から子へ知識や技術を受け継ぎ、農家を継ぐために地域の家族農業をサポートすることはもちろん、農業を新しく始める方のためにJAグループでは「新規就農支援」にも力を入れています。機械の操作や栽培技術など農業者になるための実践的な研修から資金面での助成、経営コンサルまでさまざまな角度でサポートを続けていきます。JA出資型農業生産法人は全国で400法人以上と、この10年で4倍に。JAグループではこれからの農業を担う新しい力を応援していきます。

JAグループCM「新規就農支援篇」
http://www.ja-kizuna.jp/adgallery/cmad?vol=03

日本全国で200種類近くあるナスは、どんな調理法にも合う万能野菜

まん丸のフォルムをした「丸ナス」や小さな小さな「小丸ナス」、外も中も真っ白の「白ナス」など、その種類はさまざま。そして調理法も、煮る、焼く、揚げる、漬ける…さまざまに楽しむことができます。ナスは90%以上が水分。身体を内側から冷やす作用があり、まさに暑い夏にはぴったりの食材です。

詳しくはこちら!“とれたて大百科”
http://www.ja-kizuna.jp/food/shun/detail?id=7

印刷はこちらをご利用ください

PDFダウンロード

地元で採れたての野菜・くだものは「JAファーマーズマーケット(直売所)」でご購入いただけます。お取り寄せの場合は「JAタウン(通販サイト)」もご利用ください。

閉じる

農作物直売所 ファーマーズマーケットとは?

地元の農家が生産した採れたて農産物を
販売する、JAの直売所です。

生産者が、市場を通さずに直接農産物を販売する施設がファーマーズマーケット(農産物直売所)で、そのうちJAが運営しているものを「JAファーマーズマーケット」と呼んでいます。現在、全国で約1,700カ所のJAファーマーズマーケットがあり、道の駅内での開設や、カフェやレストラン、市民農園を併設する店舗も増えていて、観光スポットとしても注目を集めています。毎朝、地元の生産者から届けられた採れたての野菜や果物が並ぶファーマーズマーケットでは、作り手の顔が見える、安全で安心な旬の農産物を手に入れることができます。家族みんなで楽しめるワクワクスポットに、ぜひ足を運んでみてください!

  • 安全安心
  • 新鮮
  • 加工品

閉じる

閉じる

JAタウンとは?

全国から産地直送で旬の農産物や特産品を
お取り寄せできる、通販サイトです。

JAタウンはJA全農が運営するインターネットショッピングモール!全国のJAなどから、産地直送で農畜産物や特産品をお届けしています。ご自宅用はもちろん、贈答用や飲食店向けの業務用まで取り揃えています。人気の果物や珍しい野菜、話題のお肉やお米など、お探しの商品がきっと見つかります。パソコンだけでなくスマートフォンからもご注文いただけますので、いつでもどこでも簡単にご購入いただけます。また、「JAタウン通信」や「ショップだより」で、毎週、美味しい情報や産地の情報を発信しています。是非、JAタウンサイトを覗いてみてください。

閉じる

ページトップへ