いまいずみ保育園「しろかき」

5月28日(火曜日) くもり

 “しろかき”という耳慣れない言葉を聞いて「何をするのだろう?」と疑問いっぱいの子供たちは、いざ田んぼを目の前にして「本当にこの中に入るの?」と戸惑い、また田んぼに入った直後は多くの子が泥の感触に慣れず恐る恐る動いていました。 しかし時間が経つにつれ、だんだんと動きが大胆になり手や足をめいっぱい使って泥の感触を楽しんでいました。 終わる頃には全身泥だらけ、でも顔はニコニコと満足げな様子でした。

保育園のプールに作った「ミニ田んぼ」です

手足を使って楽しそうに「しろかき」です

じゃぶじゃぶ「いまいずみ田んぼ」づくり

終わる頃には全身泥だらけ

ページトップへ