石川県「能登てまり丼」JAすずし女性部

従来の丼のイメージを払拭し、地元食材を取り入れ、見た目重視で仕上げました。ごはんを大好きになって、たくさん食べてね。

石川県「能登てまり丼」JAすずし女性部の写真

  • 調理時間40分

※ カロリー・塩分・脂質は1人分の値

材料(4人分)

3合
豚ひき肉200g
能登牛こま切肉200g
のと115しいたけ150g
玉ねぎ1個
甘酒大さじ2
パン粉50g
牛乳50cc
干たら100g
ケール200g
のり半枚
2個
食紅少々
砂糖大さじ2
オイスターソース少々
少々
こしょう少々
こめ油少々

作り方

簡単!
40分料理!

  1. ご飯を炊く。
  2. 干たらをゆで、皮・骨を取り、粉状にし食紅を加え混ぜ合わせ桜でんぷを作る。
  3. 玉ねぎのみじん切りと、のと115しいたけのみじん切りを油をひいたフライパンで水分がなくなるまで炒める。
  4. 能登牛こま切肉はあらみじん切りし肉の形を残し、豚ひき肉と[3.]、卵、パン粉、甘酒、塩、こしょうを加え粘りが出るまで混ぜ合わせ、平らな丸型のハンバーグを作り、中火で焼く。竹串を刺して、中から透通った肉汁が出てきたら火が通っている。
  5. 薄焼き玉子とのりを千切りにする(てまりの模様)。
  6. 薄焼き玉子とのりをクロスして置き、丸型ハンバーグの上にごはんを乗せ、てまりの形に整える。
  7. ケールをみじん切りにし、水につけておく。
  8. どんぶりにごはんを盛り、水けをとったケールを敷き詰め 、[6.]のてまりを真ん中に乗せ、桜でんぷを散りばめる。
  9. 食べる直前にオイスターソースをかける。

料理上手のワンポイント

ハンバーグを作る時に、ひき肉にあらみじん切りの能登牛肉の存在感を出し、甘酒を加える事で肉が柔らかく、臭みも取れ美味しく仕上がる。

芽吹いた野に桜が咲く春をイメージ

のと115しいたけ、ケール、他
のと115しいたけは肉厚の大きな原木しいたけです。ケールは苦味や青臭さがなく、生のまま食べれる栄養満点の野菜。干たらは能登の寒い時期(12月~2月)に獲れるたらを塩付けし干した魚で、桜でんぷは風物詩になっています。

野菜・くだものの栄養や選び方等を紹介!

閉じる

農作物直売所 ファーマーズマーケットとは?

地元の農家が生産した採れたて農産物を
販売する、JAの直売所です。

生産者が、市場を通さずに直接農産物を販売する施設がファーマーズマーケット(農産物直売所)で、そのうちJAが運営しているものを「JAファーマーズマーケット」と呼んでいます。現在、全国で約1,700カ所のJAファーマーズマーケットがあり、道の駅内での開設や、カフェやレストラン、市民農園を併設する店舗も増えていて、観光スポットとしても注目を集めています。毎朝、地元の生産者から届けられた採れたての野菜や果物が並ぶファーマーズマーケットでは、作り手の顔が見える、安全で安心な旬の農産物を手に入れることができます。家族みんなで楽しめるワクワクスポットに、ぜひ足を運んでみてください!

  • 安全安心
  • 新鮮
  • 加工品

閉じる

閉じる

JAタウンとは?

全国から産地直送で旬の農産物や特産品を
お取り寄せできる、通販サイトです。

JAタウンはJA全農が運営するインターネットショッピングモール!全国のJAなどから、産地直送で農畜産物や特産品をお届けしています。ご自宅用はもちろん、贈答用や飲食店向けの業務用まで取り揃えています。人気の果物や珍しい野菜、話題のお肉やお米など、お探しの商品がきっと見つかります。パソコンだけでなくスマートフォンからもご注文いただけますので、いつでもどこでも簡単にご購入いただけます。また、「JAタウン通信」や「ショップだより」で、毎週、美味しい情報や産地の情報を発信しています。是非、JAタウンサイトを覗いてみてください。

閉じる

ページトップへ