青森県「いがメンチ」JA津軽みらい女性部

戦前から津軽地方、特に内陸部である弘前で食べられてきた家庭料理であり、『津軽の母の味』であるいがメンチ。
いが(津軽弁でイカのこと)の身を刺身や酢寿司などに使い、残った足(ゲソ)を包丁でたたき、余りの野菜と一緒に小麦粉を混ぜて平たくし、油を多めに敷いた鉄板の上で焼き、醤油などをつけて食べた。食材のすべてを「無駄なく余すところなく使う」いがめんちは、先人の知恵と愛が詰まった津軽地域独特の食文化である。

材料

イカ2はい
玉ねぎ1/2個
人参40g
1個
小麦粉大さじ2 ※玉ねぎと人参にまぜる
塩・こしょう少々
小麦粉大さじ3 ※衣の状態を見ながら調整
サラダ油適量
付け合わせ(キャベツ・トマト)適宜

作り方

JA女性部レシピ
つくろう!

  1. イカは少し粘りが出る位までたたく。 ※あまり細かくしない方が食感が残る。
  2. 玉ねぎと人参をみじん切りにし、小麦粉(大さじ2)を混ぜておく。
  3. ①と②、卵、塩・こしょう、小麦粉(大さじ3)を混ぜる。 ※味付けは味噌やカレー風味でもよい。
  4. 揚げ油に落として揚げる。または、フライパンに油を少し多めに敷き、具材を平らにし、じっくり両面を焼く。
  5. 付け合せを添えて盛り付ける。 ※お好みでソースやマヨネーズをかけても美味しい。
イカを簡単にフードプロセッサーで調理もできますが、イカや野菜はあまり細かくし過ぎない方が食感が残り美味しいです。 しかし、固いものが苦手な方には細かくした方が食べやすいと思います。 また、今回野菜は玉ねぎ、人参を使用しましたが、長ねぎやピーマン、残り物の野菜を使用してできるのし、イカも残ったゲソだけでも大丈夫です。 小麦粉の他に片栗粉を加えてもパリッとでき上がります。 油で揚げて揚げメンチにしても、多めの油で焼き上げて焼きメンチ にしてもお好みで。

野菜・くだものの栄養や選び方等を紹介!

閉じる

農作物直売所 ファーマーズマーケットとは?

地元の農家が生産した採れたて農産物を
販売する、JAの直売所です。

生産者が、市場を通さずに直接農産物を販売する施設がファーマーズマーケット(農産物直売所)で、そのうちJAが運営しているものを「JAファーマーズマーケット」と呼んでいます。現在、全国で約1,700カ所のJAファーマーズマーケットがあり、道の駅内での開設や、カフェやレストラン、市民農園を併設する店舗も増えていて、観光スポットとしても注目を集めています。毎朝、地元の生産者から届けられた採れたての野菜や果物が並ぶファーマーズマーケットでは、作り手の顔が見える、安全で安心な旬の農産物を手に入れることができます。家族みんなで楽しめるワクワクスポットに、ぜひ足を運んでみてください!

  • 安全安心
  • 新鮮
  • 加工品

閉じる

閉じる

JAタウンとは?

全国から産地直送で旬の農産物や特産品を
お取り寄せできる、通販サイトです。

JAタウンはJA全農が運営するインターネットショッピングモール!全国のJAなどから、産地直送で農畜産物や特産品をお届けしています。ご自宅用はもちろん、贈答用や飲食店向けの業務用まで取り揃えています。人気の果物や珍しい野菜、話題のお肉やお米など、お探しの商品がきっと見つかります。パソコンだけでなくスマートフォンからもご注文いただけますので、いつでもどこでも簡単にご購入いただけます。また、「JAタウン通信」や「ショップだより」で、毎週、美味しい情報や産地の情報を発信しています。是非、JAタウンサイトを覗いてみてください。

閉じる

ページトップへ