岩国れんこん、美東ごぼう、鶏肉のトマみそ炒め

山口の伝統野菜をめしあがれ!
こだわりの旬を味わおう!野永めしセミナーでご紹介したレシピです。
協力:JA山口中央会
レシピ作成:野永喜三夫(日本橋「ゆかり」三代目)

材料(4人前)

岩国れんこん200g
美東ごぼう150g
鶏モモ肉、鶏ムネ肉各1枚
大さじ4
合わせみそ大さじ2
トマトケチャップ大さじ8
*お好みで三つ葉、粉チーズ、タバスコ。

作り方

ミノーレレシピ
つくろう!

  1. レンコンは泥を洗い落とし、皮をむき、縦半分に切った後、3mm幅の一口大に刻む。
  2. ゴボウは泥を洗い落とし、縦に切り、約3mm幅の斜め切りにする。
  3. 鶏肉(モモ・ムネ)は、皮を下にし、一口大に切る。
  4. フライパンに1、2、3を入れ、水を加え中火で水炒めし、食材に焦げ目がつくまで炒める。一度火を止め、合わせみそとトマトケチャップを加えた後、よく混ぜながら再度炒め、トマトケチャップの焦げる香りがしてきたら出来上がり。
《岩国れんこん》清流「錦川」のきれいな水と肥沃な土で育った岩国れんこんの魅力は、色白で、もっちりとした粘りとシャキシャキとした食感を併せ持つことです。手作業で掘り取り、泥つきのまま出荷されるれんこんは新鮮さも抜群。岩国寿司や大平などの岩国郷土料理にも欠かせない食材です。 《美東ごぼう》 美東ごぼうの歴史は古く、平安時代からといわれています。産地の美東地区はごぼうがおいしく育つ粘土質の赤土で、土の香りを思わせるごぼうの香りは砂地産とは比べ物にならないほどです。また、赤土には石灰岩から溶け出した炭酸カルシウムが含まれ、その栄養を吸収しているのも特徴です。昨年はGI「地理的表示保護制度」にも認定されるなど、産地を守る取り組みも進んでいます。

野菜・くだものの栄養や選び方等を紹介!

閉じる

農作物直売所 ファーマーズマーケットとは?

地元の農家が生産した採れたて農産物を
販売する、JAの直売所です。

生産者が、市場を通さずに直接農産物を販売する施設がファーマーズマーケット(農産物直売所)で、そのうちJAが運営しているものを「JAファーマーズマーケット」と呼んでいます。現在、全国で約1,700カ所のJAファーマーズマーケットがあり、道の駅内での開設や、カフェやレストラン、市民農園を併設する店舗も増えていて、観光スポットとしても注目を集めています。毎朝、地元の生産者から届けられた採れたての野菜や果物が並ぶファーマーズマーケットでは、作り手の顔が見える、安全で安心な旬の農産物を手に入れることができます。家族みんなで楽しめるワクワクスポットに、ぜひ足を運んでみてください!

  • 安全安心
  • 新鮮
  • 加工品

閉じる

閉じる

JAタウンとは?

全国から産地直送で旬の農産物や特産品を
お取り寄せできる、通販サイトです。

JAタウンはJA全農が運営するインターネットショッピングモール!全国のJAなどから、産地直送で農畜産物や特産品をお届けしています。ご自宅用はもちろん、贈答用や飲食店向けの業務用まで取り揃えています。人気の果物や珍しい野菜、話題のお肉やお米など、お探しの商品がきっと見つかります。パソコンだけでなくスマートフォンからもご注文いただけますので、いつでもどこでも簡単にご購入いただけます。また、「JAタウン通信」や「ショップだより」で、毎週、美味しい情報や産地の情報を発信しています。是非、JAタウンサイトを覗いてみてください。

閉じる

ページトップへ