農産物直売所京田辺店 「にこにこ市」

101_1

お店のご紹介

住所
京都府京田辺市三山木柳ヶ町65-2番地
電話番号
0774-63-6677
営業時間
9時半~16時
定休日
年中無休(年末年始除く)
売り場面積(m²)
87.85
駐車場
普通車21台
JA名
JA京都やましろ
地図
周辺地図を見る
URL(詳細)
http://www.ja-yamasiro.com/tyokubai/nikoniko.html

このお店のオススメ農産物!

※入荷、在庫、天候等の状況によって購入できない農産物もございます。

JAファーマーズマーケット(直売所)の4つの特徴!ココがスゴイ!

さつまいも
さつまいも

中央アメリカ原産で、日本では江戸時代に薩摩地方(鹿児島県)から全国に伝わったため、「さつまいも」と呼ばれるようになりました。 主流は、「紅あずま」や、「なると金時」「高系14...続きはこちら

えびいも
えびいも

みかん
みかん

水菜
水菜

京都原産の野菜で「京菜」とも呼ばれます。「ミズナ」と名付けられたのは、畑の作物と作物の間に水を引き入れて育てたことから。今では一年中出回っていますが、京都では「ミズナが並び始...続きはこちら

白菜
白菜

ハクサイは英語で「チャイニーズ・キャベツ」とも言われるように中国原産で、東洋を代表する野菜のひとつです。日本では、日清・日露戦争で出兵した兵士が、種を持ち帰ったことで本格的に...続きはこちら

たけのこ
たけのこ

竹の地下茎から出てくる若い芽をタケノコと呼びます。鮮度が命の食材なので、購入したらなるべく早く調理しましょう。掘りたては生でも食べられますが、通常は下茹でします。 部位ごと...続きはこちら

サヤエンドウ
サヤエンドウ

エンドウマメを若どりし、さやごと食べるのが「サヤエンドウ」です。品種は、小ぶりのキヌサヤや大ぶりのオランダサヤエンドウ、肉厚のスナップエンドウなどがあります。 調理する時は、...続きはこちら

玉葱
玉葱

家庭料理に欠かせない存在ですが、日本に導入されたのは明治時代と、比較的新しい野菜です。1年中、店頭に並ぶのは、乾燥させた貯蔵ものが出荷されるためです。収穫後すぐに出荷されるの...続きはこちら

ナス
ナス

煮る、焼く、揚げる、漬けるなど用途が広い万能野菜。現在の主流は長卵形のナスですが、歴史の長さを物語るように、各地の気候風土に根差した在来品種が数多く残っています。 卵サイズの...続きはこちら

胡瓜
胡瓜

「黄瓜」が語源とされ、大きく完熟すると黄色くなるウリを未熟なうちに収穫したもの。みずみずしく、さわやかな風味で、体を内側から冷やしてくれます。サラダや酢の物、漬物など生で食べ...続きはこちら

万願寺唐辛子
万願寺唐辛子

しし唐
しし唐

すいか
すいか

体を冷やす働きがあり、90%以上が水分なので真夏の水分補給におすすめです。 真ん中に近づくほど甘くなるため、放射状にカットすることでバランスよく食べることができます。 種子に...続きはこちら

まくわ
まくわ

ブドウ
ブドウ

レモン
レモン

インゲン豆
インゲン豆

インゲンマメの若いさやごと未熟なうちに食べるのがサヤインゲンです。 原産は中南米で、諸説ありますが、日本へは江戸時代に中国の隠元禅師によって伝えられたことから「インゲンマメ」...続きはこちら

もっと見る

農産物直売所京田辺店 「にこにこ市」で買える、おすすめ加工品

味噌
味噌

漬物
漬物

各種餅
各種餅

もっと見る

おすすめポイント

おすすめポイント
おすすめポイント

お米の量り売りが大人気、店頭精米もしています。

閉じる

閉じる

農産物直売所京田辺店 「にこにこ市」の周辺地図

野菜・くだものの栄養や選び方等を紹介!

ページトップへ