• HOME
  • 離乳食のキホン
  • やさいの下ごしらえ
  • 月齢別
  • Q&A
  • レシピ

2.もぐもぐ期 7〜8ヶ月

食材にも興味を持ちはじめ、手づかみで食べようとする姿も見られる、もぐもぐ期。
舌を上あごに押し付け、つぶして食べることも覚えるので、
様子を見ながら食材を増やしましょう。

おすすめの食材MAP

アイコンをクリックすると、食材の特徴や栄養をご紹介!

野菜
穀物・いも類
その他

Q&A

食べさせる量の目安は?
5~7倍粥50~80g、野菜20~30g、魚類10~15gが目安です。
食材の大きさの目安は?
舌でつぶせる固さにしましょう。野菜は2~3mm角程度か、粗くつぶした状態にしましょう。肉魚類はほぐして粗みじん切りにしましょう。
避けたほうがいいものは?
少しずつ鶏ささみなど肉類も食べられるようになってきますが、脂身の多い肉類はまだまだあとです。野菜や魚中心の食材を与えましょう。

基本的に1歳までは「すべて加熱」が原則です。しっかり加熱して柔らかくしてから与えるようにしましょう。

レシピ

里いもとほうれん草のポタージュ

材料
  • 里芋
    中2個
  • ほうれん草
    30g(茹でたもの)
    2株分の葉先
  • お粥
    50gもしくは大さじ3
  • だし汁
    100cc

トマトとアスパラガスのだし粥

材料
  • トマト
    中1個
    (湯むきして種を取り除いたもの)
  • アスパラガス
    1本
  • だし汁
    200cc
  • 軟飯
    50g

キャベツと鶏ささみのみぞれ煮

材料
  • キャベツ
    30g(葉1枚程度)
  • 大根
    40g(すりおろしたもの)
    2cm程度の輪切り
  • 鶏ささみ
    1/2本
  • だし汁
    200cc
ページトップへ