秋・冬の旬野菜くわい

くわいの写真

※ 健康テーマは、野菜に含まれる栄養素をもとに分類したもので、選択できる病気の回復などをお約束するものではありません。

くわい

“芽が出る”縁起物
おせち料理に必須

丸い塊茎の部分から芽が伸びている姿から「芽(目)が出る」縁起物としておせち料理に欠かせない野菜です。皮が美しい青色の青くわいが一般的で、独特のほろ苦さがあり、加熱するとホクホクした食感になります。
含め煮などの和食が一般的ですが、素揚げやクリーム煮にしても楽しめます。調理時には、芽は落とさずに適当な長さに切ります。底の部分を薄く切って、下から上に皮をむくと、むきやすいです。皮をむいたら水につけてアクを抜きをしてください。

旬カレンダー

旬カレンダー(出荷最盛期の目安)の見方

日本は北から南まで多様な気候・自然環境のため、野菜や果物の「旬」も地域によって様々です。この「旬カレンダー」は、どの時期にどれくらいの量の出荷がされているかをご紹介するものです。 ※東京都中央卸売市場の統計情報を参考にしているため、東京への出荷が少ないものの数値が反映されないなど、実際の生産量とは必ずしも一致しないことにご留意下さい。

教えてJA!「くわいの豆知識」

くわいの栄養

主成分は炭水化物で、野菜の中では、タンパク質が豊富なのが特徴です。余分な塩分(ナトリウム)の排泄を即して高血圧を予防するカリウム、骨や歯の形成に不可欠なリン、味覚を正常に保つ亜鉛を多く含んでいます。

くわいの選び方

芽がきれいに伸びていて、皮にツヤのあるものを選びましょう。

くわいの保存方法

冷暗所で水につけておくか、ラップに包んで、冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。

ぷち情報

栗のような色の「大黒くわい」を見たことはありますか?日本のくわいとは別の品種で、中華料理で炒め物などに使われています。サクサクとした食感が特徴です。

JAグループ

  • JAグループでは、安全安心な農畜産物を消費者の皆さんにお届けし、地域をくらし豊かで元気にするために様々な活動を行っています。皆さんの生活にも密接なJAの取り組みをご紹介します!
  • JAグループの取り組みをもっと知る

くわいと同じ時期に出荷の多い野菜・くだもの

ページトップへ