湘南ゴールドの紹介

湘南ゴールドの写真

※ 健康テーマは、野菜に含まれる栄養素をもとに分類したもので、選択できる病気の回復などをお約束するものではありません。

湘南ゴールド

神奈川県が開発した幸せを呼ぶ、新感覚オレンジ

神奈川県が開発したミカン(晩柑類)。爽やかな独特の香りと、甘さと酸味のバランスが非常にとれている優れた品種です。大きさは温州ミカンよりやや小ぶり。販売期間は主に3月~4月。そのまま食べるのはもちろん、芳醇な香りを生かして、和食、洋食、お菓子など多様な料理に応用できます。果皮と果肉の間に香りが閉じ込められているので、皮ごとすりおろして使えば、料理が一層引き立ちますね。
神奈川県内のJAファーマーズマーケット等で販売されています。

教えてJA!「湘南ゴールドの豆知識」

湘南ゴールドの栄養、選び方、保存方法

通常のミカン(温州ミカン)と同じです

詳しくはこちら

湘南ゴールドを使ったレシピ

湘南ゴールドを使った鶏のから揚げ

  • kcal

湘南ゴールド(神奈川県の地域ブランド・晩柑類)を生産している鈴木農園のおススメレシピ。衣に湘南ゴールドを加えることで、独特の華やかな香りと果汁の酸味が、から揚げをさっぱりとおいしく変身させてくれます。冷めてもおいしいのでお弁当にもぜひ! レシピ提供:鈴木農園(神奈川県小田原市)/協力:JAかながわ西湘

JAグループ

  • JAグループでは、安全安心な農畜産物を消費者の皆さんにお届けし、地域をくらし豊かで元気にするために様々な活動を行っています。皆さんの生活にも密接なJAの取り組みをご紹介します!
  • JAグループの取り組みをもっと知る

湘南ゴールドと同じ時期に出荷の多い野菜・くだもの

ページトップへ