春・冬の旬野菜フキノトウ

フキノトウの写真

※ 健康テーマは、野菜に含まれる栄養素をもとに分類したもので、選択できる病気の回復などをお約束するものではありません。

フキノトウ

フキの蕾を食べる春の味覚
天ぷらやフキ味噌に

フキノトウは、フキの蕾の部分です。花が咲いた後に地下茎から伸びる葉の部分がフキです。ほろ苦い風味が特徴の春の訪れを感じさせてくれます。
苦みには、新陳代謝を活発にする働きがあり、香りが食欲増進させ、消化を助けてくれます。生育中の蕾なので、フキよりも栄養が豊富です。

旬カレンダー

旬カレンダー(出荷最盛期の目安)の見方

日本は北から南まで多様な気候・自然環境のため、野菜や果物の「旬」も地域によって様々です。この「旬カレンダー」は、どの時期にどれくらいの量の出荷がされているかをご紹介するものです。 ※東京都中央卸売市場の統計情報を参考にしているため、東京への出荷が少ないものの数値が反映されないなど、実際の生産量とは必ずしも一致しないことにご留意下さい。

教えてJA!「フキノトウの豆知識」

フキノトウの栄養

カリウムを多く含んでいます。そのほか、ミネラルではカルシウムや鉄、ビタミンでは、カロテンやビタミンE、葉酸が比較的多いです。食物繊維が便秘改善に役立つと考えられます。

フキノトウの選び方

葉が開いておらず、蕾が閉じているもの選びましょう。外皮にツヤとハリがあるものが良いでしょう。

フキノトウの保存方法

湿らせた新聞紙で包み、ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存すると、1~2日間もちます。

ぷち情報

苦みが苦手で食べられない方は、下準備をしておくことをおすすめします。まずは、塩を少し加えた熱湯で茹でて、冷水にさらしてアクを抜けば完了です!

JAグループ

  • JAグループでは、安全安心な農畜産物を消費者の皆さんにお届けし、地域をくらし豊かで元気にするために様々な活動を行っています。皆さんの生活にも密接なJAの取り組みをご紹介します!
  • JAグループの取り組みをもっと知る

フキノトウと同じ時期に出荷の多い野菜・くだもの

ページトップへ