春・冬の旬野菜ブンタン(文旦)

ブンタン(文旦)の写真

※ 健康テーマは、野菜に含まれる栄養素をもとに分類したもので、選択できる病気の回復などをお約束するものではありません。

ブンタン(文旦)

季節の変わり目に
ビタミンで美肌に
土佐名物の柑橘

秋から出回る高知県土佐市を中心に生産されている柑橘です。中国や台湾から日本に渡ったといわれており、土佐市では「土佐文旦」という名称で流通しています。
他にも「温室文旦」と「水晶文旦」の2品種があり、「温室文旦」は、ハウスで栽培されており、糖度が高くお歳暮の時期の贈答用として重宝されています。「水晶文旦」は、土佐文旦に比べて果皮が緑色で、果汁が多くジューシーで、果肉が柔らかいのが特徴です。
ビタミンCたっぷり!秋頃から冬きかけて出回るので、夏にお肌に蓄積した紫外線が気になる方にはおすすめの果物です。

旬カレンダー

旬カレンダー(出荷最盛期の目安)の見方

日本は北から南まで多様な気候・自然環境のため、野菜や果物の「旬」も地域によって様々です。この「旬カレンダー」は、どの時期にどれくらいの量の出荷がされているかをご紹介するものです。 ※東京都中央卸売市場の統計情報を参考にしているため、東京への出荷が少ないものの数値が反映されないなど、実際の生産量とは必ずしも一致しないことにご留意下さい。

教えてJA!「ブンタン(文旦)の豆知識」

ブンタン(文旦)の栄養

ビタミンCがたっぷり含まれており、美肌効果が期待できます。酸味のもとになるクエン酸は、運動時のパフォーマンス低下に関与する乳酸の血中濃度を下げ、疲労回復に効果があるといわれています。薄皮に含まれているペクチンには、血中コレステロールを低下させる作用があるといわれています。

ブンタン(文旦)の選び方

果皮は、きめが細かく、手触りがしっとりしているものを選びましょう。ずっしりと重いものは水分がたっぷりでジューシーな証拠です。

ブンタン(文旦)の保存方法

直射日光の当たらない冷暗所で、常温で保存すれば、数週間保存できます。少し酸味が強い場合は、1~2週間おいておくと、酸が適度に抜けてまろやかな味になります。
「温室文旦」と「水晶文旦」は、できるだけ早めに食べましょう。

JAグループ

  • JAグループでは、安全安心な農畜産物を消費者の皆さんにお届けし、地域をくらし豊かで元気にするために様々な活動を行っています。皆さんの生活にも密接なJAの取り組みをご紹介します!
  • JAグループの取り組みをもっと知る

ブンタン(文旦)と同じ時期に出荷の多い野菜・くだもの

ページトップへ