金時人参の紹介

金時人参の写真

※ 健康テーマは、野菜に含まれる栄養素をもとに分類したもので、選択できる病気の回復などをお約束するものではありません。

金時人参

関西では正月料理に欠かせない
やわらかくて強い甘み

正月用として年末に多く出回るニンジンです。肉質がやわらかく、芯まで鮮やかな赤色が特徴。赤い色はトマトと同じ、リコピンによるもので、抗酸化作用があります。
「京野菜」や「なにわ野菜」として主に関西で親しまれてきた品種で、正月の煮しめには欠かせないニンジンです。現在の主産地は香川県です。

教えてJA!「金時人参の豆知識」

金時人参の選び方、保存方法

通常のニンジンと同じです

詳しくはこちら

金時人参の栄養

一般的な人参に比べてカロテンは少ないものの、カリウム、葉酸を多く含んでいます。

金時人参を使ったレシピ

京都府「雑煮・おせち料理・惹しめ」JA京都中央羽束師支店女性部

  • kcal

「雑煮」 八坂神社のをけら火で仕立て、無病息災を願う 白みそ仕立て、丸餅・雑惹大根・金時人参・頭芋で円満・出世などを願う 「おせち」 子孫繁栄の数の子・五穀豊穣の田作り・たたきごぽう・無病息災の黒豆・棒鱈・学問成就の伊達巻・キンカン・長寿祈願の菊花蕪(紅白なます)

JAグループ

  • JAグループでは、安全安心な農畜産物を消費者の皆さんにお届けし、地域をくらし豊かで元気にするために様々な活動を行っています。皆さんの生活にも密接なJAの取り組みをご紹介します!
  • JAグループの取り組みをもっと知る

金時人参と同じ時期に出荷の多い野菜・くだもの

ページトップへ